旬刊旅行新聞では数冊、旅行業界に関する書籍を発行してきました。

本日はそのうちの1つ。

 

「サービス産業 労働生産性の革新 理論と実践」

内藤耕

 

について!

生産性向上を目指すホテル・旅館必見の書となっています。

本紙編集長の紹介文はこちら↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本書は、旅館やホテルなどを中心に、

サービス産業の労働生産性の“第一人者"である内藤耕氏が「革新に向けた方法論」を

章ごとにわかりやすく解説している。

内藤氏が数多くのフィールドワークによって得た先進的な取り組みをモデル化し、

これまでになかった「方法論」と、それを支える「ツール」を提示した画期的な書。

2011年から旬刊旅行新聞で掲載してきた記事をまとめたもの。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

内藤耕(ないとう・こう)工学博士、一般社団法人サービス産業革新推進機構代表理事

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

著書について、アマゾンで購入できるものを一部紹介します。

 

サービス産業 労働生産性の革新 理論と実務

サービス産業 労働生産性の革新 理論と実務

 

「最強のサービス」の教科書 (講談社現代新書)

「最強のサービス」の教科書 (講談社現代新書)

 

「売れない時代」の新・集客戦略―コスト削減に向けた顧客モチベーション・マーケティング

「売れない時代」の新・集客戦略―コスト削減に向けた顧客モチベーション・マーケティング