写真と本文は関係ありません。

今日はたくさんの人身事故があったようだ

わたしがこれから乗り込む京浜東北線も

2時間前の人身事故のなごり 

電車 7分ほど 遅れております・・・・

そして冷房の効いた北行がゆるやかに都心に向かって

走り出す

こんなふうに ダイヤが不安定なとき

わたしは車掌の存在を肌で感じる

車掌は隣の隣の車両に居るけれど

車掌の声に車掌の気配を感じ

目が、あう、

結婚する、

お客さま、とわたしの手をとり、一緒に、一緒に、なんとか、目的に向けて、頑張ってまいりましょう・・・・と車掌がわたしと溶け合っている

これは、通常の、何事も無く運行しているときには

起こらない気分である

人間が人間を人間のように感じないことは めぐまれた日の夢のなか だけで 起こること

わたしが車掌に気づかずにいられるとき それは ダイヤの通りに動いている という気持ちのとき そんな 何事も無いとき しかない

いま 不思議と わたしは 過剰であることの弊害を思う

親切が 正確が 安全が 過剰であるときに 

それがいかに柔らかなひとのこころの形を変えてしまうか

について 思う

そうだわ、正確さ、が、過剰であったのだ・・・・

それは、当たり前のように 起こることではなかったのだ・・・

車掌がわたしと結婚するたびに

車掌の手の大きさに胸をときめかせあなたについてゆくわという決意を新たにするとき

列車は遅れを少しずつ取り戻し

いつもの車窓がいつもの速度で流れてゆく

車掌の姿がだんだん薄れてゆく

  ・・・いけない、わたし、車掌を、忘れたく、ない、のに・・・・・

正確さが過剰にあふれてしまった鉄道の駅で

足場のあやういお城をつくり

かりそめの

おやすみなさい

今日はメルマガ発車しました。なぜか精神分析。なぜか山形。

読んでみたいという方は、メールでその旨お知らせくださいね。

FACEBOOKもMiya Matsuokaで細々とやっています。コメントがついたりすると、新鮮な気持ち。SNSって交流するためのインターフェースが良いのですね・・・・と浦島太郎のようなことを言っております・・・・。

東京メトロでこんなポスターを発見しました。

カードに入会すると、シミュレーターを使わせていただけるようで・・・・「鉄」が勧誘の切り札になる日が来るなんて・・・・といいつつちょっと入会を考えてしまったわたしです・・・・。

今日の衝動買い・・・・。

前に紹介した2GBの超簡単mp3プレーヤー「カナマイクロ」があっさり壊れてしまったので・・・その次くらいにお気楽なmp3プレイヤーを買いました。東芝の、4GB入ります。4000円くらいです。 

使ってみて、夢のドラッグ&ドロップが出来るのがうれしいです。この点は、Xアプリなどという重たいソフトを使って転送しなくてはならないケータイウォークマンよりいいですね・・・・。音も良いと思いました。マイク録音もできて、今のところ気にいっています。

週末は仕事がたくさんですが、がんばろうと思います。そろそろ涼しくなってほしいですね・・・。